今シーズン初のクルージング…ならず

今シーズン初のクルージング!となるはすでしたが、結局、出しませんでした。

車にタンデムアイランドを載せて葉山まで行ったのですが、葉山港の受付前の掲示板には『強風』と出ていました。この日はだんだん風が強くなる予報だったし1人で出すにはちょっと…と出艇しない判断をしました。

そんなわけで急遽葉山にいる友達のところに遊びに行くことにしました。

長者ヶ崎の駐車場で時間を調整しましたが、ここはとても好きな場所です。

f:id:kayakadv1:20180518173414j:plain

◆長者ヶ崎(葉山町横須賀市の境)から南西方向を望む◆

f:id:kayakadv1:20180518173529j:plain

◆この載せ方になって安心して走れるようになりました◆

当日、富士山は見えなかったのですが、ここは富士山、江ノ島が構図よくきれいに見える絶景ポイントのひとつ。よく撮影やロケに使われます。

南西からの風なので、長者ヶ崎の岬がちょうど風を遮り、内側の砂浜はとても静かです。

一枚のサップ(Stand Up Paddleboard)に2人+犬2匹乗せて楽しんでるかたがいました。風に戻されてなかなか沖に出られず大変そう。

サップは風、波の無い時に鏡のような水面で…という乗り物のような感じがします。

f:id:kayakadv1:20180518171221j:plain

◆沖は少し荒れ気味ですが、岬で風が遮られて手前は静か(長者ヶ崎)◆

 

実はタンデムアイランドを海に出さなかったのは、もうひとつ理由があったのです。

部品をひとつ家に忘れてしまっていたのです。それ無しで出艇しようかとも考えましたが、“今日は(海に出るのを)やめなさい”という神の声と思い決心しました。こういう悪い予感て結構当たることがあるんですよね。

海に出るとなると、持ち物が多くなるので、チェックリストを作って、今後は忘れ物をしないようにしたいと思います。

 

タンデムアイランドの車への積込み、車庫への収納するいい練習になりました。

あと、前日にできることはやってしまいましょう。

車にキャリアをつけたり、小物を積んだり、着るものを用意したりね。

 

f:id:kayakadv1:20180518173450j:plain

◆長者ヶ崎駐車場から北西を望む 江ノ島が薄ら見えます◆