読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タンデムアイランド 納艇の前にやっておくこと

4月下旬に納艇となる私のタンデムアイランドですが、

買う前の出費に対するドキドキ感を経て、どんよりブルーな感じになっています。

なぜかというと・・・

1、自宅の車庫に入れる予定だが、奥行きがギリギリでどうやって収納しようか…

2、あの重いタンデムアイランドを基本的には53歳の私一人で出し入れできるようにしなければならない…

3、カートップして持ち帰る予定だが、あの重いタンデムアイランドを安全に搬送することができるのか…

これらの3つの心配が立ちはだかっているのです。

ん~どうしよう。

でも全部工夫して乗り越えていくのです!!もう契約してしまったのです!!

幸いに、Googleれば世の中のいろいろな方が工夫を凝らしているのを手元で見ることができます。

 

先日、はじめてバウ(船の前端)を20cmほど持ち上げてみましたが、血の気が引くぐらい重かったです。you tubeではひょいと持ち上げている人がいたけど、あれはもしかしてとっても力持ちのおじさんだったのでしょうか?

スポーツジムでは50kgとか持ち上げていた私ですけど力不足でしょうか?

心配事がどんどん増えて、乗る前から疲れてしまいそうです。

あ、ひとりで…というのは家族に力がある人がいないんではなく、私への理解が無いだけなんです。

 

まずは車(セダン)のキャリアを買うことから始めます。

わかってはいますが、船本体の予算だけでGoしちゃ絶対だめです。

でも、なるべく既製品を買わないで「頭」と「体」を使って安くあげてみせるぞ!!

犬を飼うことを決めたときに、ケージを買って置場を考えたり・・・の心境と似ていますが、重さが…重さが違います!